お知らせ

命とくらしを守るこの地域の特殊性である海抜ゼロメートル災害をテーマに活動してきました。今後も『命とくらしを守る』活動を市民のみなさんと一緒にやっていきたいと思います。防災と環境と子どもたちのために活動していきます。

地域によりそい視るまちづくりの課題を調べ解決
● 水害・地震に対するリスク
● 老朽化する共施設や水道・水路など
● 環境の保全と再生


地域によりそい聴く市民のつぶやきを聴く

● 子ども、若者、女性、障がい、高齢など
● 移動手段、住まい、食、産業、健康など

地域によりそい対話する協働の力で弥富の魅力創造

● ひとり一人の創意工夫や魅力をつなげて弥富らしい輝きを
● 住民自治・住民参加のまちづくり

地域でつながろう、ひろげよう

☆人づくり ☆なかまづくり ☆まちづくり

名古屋市役所で行政職員として行政と住民を繋ぐ仕事と、市民として自然環境の復元と子どもの原体験、子どもの参画、公園など公共施設管理への住民参加、流域の連携、防災などの活動をしてきました。今度は住民の側から、住民同士、住民と行政をつなぐ仕事をしたいと考えています。詳しくはプロフィールで

佐藤ひとし物語 活動ストーリー 地域の活動

活動報告

    2020.04.28

    ニュースレターを発行させていただきましたPDFでご覧ください

    2020.04.05

    市役所の問題解決能力の鍵「多様性」

    2020.03.20

    弥富市の暮らしのカタログ(データベースづくりと冊子化)

ブログ

    2020.04.25

    水路のタニシ

    2020.04.04

    昨年撮影した、木曽岬の桜並木です

    2020.04.04

    五之三神明社の桜並木が満開です